アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 138人

データが消えちゃう&連絡は早めに!

2010年03月02日

 GyaOジョッキーの「ひとり夜話」アーカイブ、もうすぐ消えちゃうのでまだ見てない人は急いでね。
 2008年9月~2009年2月分は3月7日(日)で配信終了。
 以前はMacでは再生できなかったけど、yahoo!に吸収されてからは見れるようになった。
 その他、3月31日で半分以上が配信終了になる。僕にはなんの連絡もないので、この映像を保存もできないんだ。困ったことだけど、放送業界ではこういうの当たり前みたいだからなぁ。
 内容はかなり面白いよ。消えちゃう前にぜひ見てください。

 あと、来週の火曜までちょっと用事ができたのでこのブログ、おやすみします。
 再開は3月9日(火)の予定。おやすみ中のできごとは、写真付きで書くのでお楽しみに!

 ここから下は、社内連絡事項です。
 連絡手段がブログしかないので、関係ない人には申し訳ない。

 例の入社説明会の参加者諸君、これからの規模による準備もあるので、もし決心がついた人がいたら、「決心できた」というメールをちょうだい。

 あと、東京や大阪の説明会でたぶんメーリングリスト作ってるよね?
 代表者は早めに僕にメールしてくれ。
 そしたら互いに連絡が取れて情報が集まりやすくなり、より公平性が増す。
 「決心した」という人のメールも、個人情報を抜いた状態でそっちに転送するから、あとは互いに自己紹介するように。
 MLつくちゃったんだったら、早い目に合流しないと、どんどん情報格差や認識の差ができちゃうよ。
 今のメンバーだけで話し合いを進めすぎないようにね。

 3月3日(水)の夜までだったら、僕もそのMLに参加できるよ。
 3月9日(火)以降だったら、いつでも時間空けるから、相談に来なさい。
 
 今日はここまで。
 じゃ、明日は「レコーディング・ダイエット2.0のススメ」でね。
 


Posted by 岡田斗司夫 at 03:43

この記事へのコメント

古い番組のはテープ残ってないとか聞きますからねぇ。。
有料になってもいいから見れるようにしておいてほしいです><

ブログがお休みの間、体調を崩されないよう、お体ご自愛ください。
Posted by 永和 at 2010年03月02日 03:49
おはようございます。

社員説明会はもう行われないのでしょうか?
その是非によっては、私自身の岡田さんへのアプローチが変わってしまいます。

私にとっては重要な検討事項でございます。

お手すきの際にコメントいただければ幸いでございます。
Posted by G3 at 2010年03月02日 07:22
G3様、コメントを拝見致しました。
会社説明会のことはコメント欄では返信しづらい内容ではないかと思います。
岡田さんに直接メールで問い合わせてみられては如何でしょうか。
もう、そうされていて、その上でのコメントでありましたら、申し訳ございません。
とても真剣にお考えのようなので、横から意見してしまいましたこと、どうぞお許しください。
Posted by 冬 at 2010年03月02日 09:41
gyaoジョッキーのアーカイブがなくなるのは残念ですね。

岡田さんの手元にはテープもしくはデータの形で控えは残っているのでしょうか。

版権の問題はあるにせよ、今の一人夜話の原型としての、gyaoジョッキー時代の記録が完全になくなってしまうのかどうか、ちょっと気に係りまして。
Posted by JAP at 2010年03月02日 11:57
gyaoジョッキーの最終回見たかっです。
Posted by りぷとん at 2010年03月02日 14:57
冬さま

お心遣いのコメント痛み入ります。
実は2月28日の説明会に参加希望のメールを
送信させていただいておりまして、

その際にご返答はいただいております。

条件を満たしていないということで
参加させていただけませんでした。

岡田さんのご返事の中には次の説明会は
「時期未定」とのことでした。

少し先走りすぎた感も否めませんが、
私のキャパシティの観点からもご協力
させていただけるかどうかを早急に知りたかった
というのが素直な感情でございます。
Posted by G3 at 2010年03月02日 19:45
岡田さんが何をするのか予想してみよう。当たってたら僕も混ぜてください、岡田さんw

まず、岡田さんの目的が「自分の講演を手軽に広めること」だと仮定する。

とすると、普及の媒体は講演の動画データ、映像を消した音声データ、書き起こした文字データのどれか。

まず動画データと音声データの場合について考える。
普及の方法は有料か無料かの2通り。
有料の場合、課金システムを自力構築するか委託するかの2通り。
自力は岡田さんのIT能力的に無理。委託は岡田さんのコネ次第で可能だが、Gyaoの例からデータが消える可能性があるので嫌。
無料の場合、講演料金を払ってもらった人に申し訳ないので嫌。
以上より、動画データと音声データは嫌。

次に書き起こしデータの場合を考える。
書き起こしの場合、まず誰が書き起こすのかという問題がある。ありえるのは自分か他人。
自分の場合、めんどくさいので嫌。
他人の場合、何人かのファンに分割して担当してもらえばおk。
普及の方法は有料か無料の2通り。
有料の場合、課金システムは自力開発か委託かのどちらか。
自力は無理。委託は出版社でいける。
無料の場合、有料参加者に悪いので嫌。

以上より、ありえるパターンとしては、有志書き起こしの文字データをちょこっと加筆して出版。その際、有志にも印税の一部が入るようにすれば喜ぶ。

こんな感じかなw
Posted by あじすあべば at 2010年03月03日 04:18
あぁ...まだ見たりなかったのに。
gyaoジョッキー.....

あの伝説の月極ラジオとかやってくれねぇ~かなぁ..っと、私のような地方のオーディエンスは思っているでしょうねぇ。
オーディエンスはわがままだから。
Posted by ビショップ僧侶 at 2010年03月03日 11:55
どうして2007年のものが配信修了未定で、2009年の新しいものが配信修了2010/3/7なのかが、分かりません。

これをハンディカムか何かで録画したら、スゴイですよね。
デジカメについている録画機能じゃ、足りないしなぁ。

ところで、岡田さん、2009年の2月2日の収録では「えー」と言ってしまうのを気にされていたようですが、2008年の4月7日の収録では、「えー」って、まるで出てきませんね。
反対だったら言わないようにしていったのだろうと思うところですが、何かのきっかけで「えーー」って言うようになっちゃったんでしょうか。

いつぐらいから「えー」と言うようになったのか、チェックしてみたいところです。
Posted by マイ at 2010年03月03日 13:27
なになになにー?今度はどんな悪巧み?www
岡田さんが本気出したらスゲェからなぁ。
なんか面白いことするなら協力しますよっと
Posted by 三毛猫少年 at 2010年03月03日 20:01
こちらのブログでは、はじめまして。

GyaOジョッキーの場合、「鮮度」も大切だと思うんです。
あと、生放送でチャットでカラめるということ。
映像であるということ。

だから、配信が終了になってしまうのは「しかたないかなー」とも思います。
Posted by タッキー2世 at 2010年03月03日 20:26
予想
ひとり夜話のフランチャイズ化

47都道府県にひとり夜話支部を作る。

講演を動画で保存し、各支部に送る。

その支部が地元の小屋で有料で公開。

売上の一部が岡田さんの懐へ?

どんな形であれ、地方で観賞できれば嬉しいっす。
Posted by かずのこ at 2010年03月04日 13:49
何やら面白そうな試みが進行しているようですね。
GyaOジョッキーのひとり夜話終了辺りから、岡田さんのファンに対する
アプローチが変化していく様子は感じていましたが、どのような形で
実を結ぶのか非常に興味深く見守っております。
私もオタク学入門に感銘を受けて以来のファンですが、どこかの岐路が
違えば今回の企画に参加できていたのだろうかと思うと、今回の参加者
の皆さんが羨ましい思いと、我が事のように応援したい気持ちです。
今後の発表を心待ちにしております。
Posted by 村長 at 2010年03月05日 18:51