アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 138人

サインと税金とメールパニックと

2010年02月02日

 毎週火曜は週刊アスキーの発売日。
 なので火曜のブログは僕が連載中の「ま、金ならあるし」に書けなかったことの補足情報だ。

 今週連載分は「サイン問題」の最終回。
 「twitter社会論」の津田さんに教えてもらった、サインをデザインしてくれる会社「書名ドットコム」はこちら
 まぁジョーク商品に近いノリかもしれないね。僕の場合、練習帳で頑張ったんだけど、やっぱり誌面に載せたような流麗なサインは書けなかった。
 かわりにスタンプは大活躍だけどね。ビバ、文明の利器!

 今週でアスキー連載「サイン問題」は終わって、来週から大ネタ「母親vs税務署」がはじまる。
 昭和40年代、体を壊すほど働いて家計を支えたマジメな僕の母は、なぜ脱税しようと決意したのか?ゼネプロやDAICON、後にガイナックスに繋がる歴史の暗黒面を、ちょっと笑えてちょっと考えさせられるタッチで書こうと思う。
 というか、ついさっき第4回まで入稿したんだけどね(笑)

 先週からずっとメールが殺到してて、なかなか返事かけずにゴメンね。
 いやもう、みんなが送ってくれる自己紹介が面白すぎて!思わず読み込んじゃうんだ。

 その中で、時々コメントをくれるJAPさんが、こんな提案をしてくれた。

> フォーマットになる基本的な項目をブログに書かれたほうが書くほうも書きやすいし、
> 岡田さんも一人ひとりの違いとかが わかりやすいのではないでしょうか。
> 項目があると読みやすいですし。
> 例えば、
> ■性別
> ■年齢
> ■職業
> ■家族構成
> ■一月に自由になる金額
> ■住所(市、区ぐらいまで)
> ■ブログをいつ頃見ているか
> ■自分でミクシイ、ブログなどの情報発信をしているか
> ■趣味など
> ■自分のことをいわゆる「オタク」と思うか
> ■はじめて岡田さんの存在を知ったか
> (ゼネプロ、ガイナックス、著書、Gyao、イベントなど)
> ■Gyaoの一人夜話を見ていたか
> ■トークイベントに参加したことがあるか あれば回数など
> ■トークイベントの時間は適当か
> ■トークイベントの料金は適当か
> ■ダイエットをしてみたか。続けているか
> ■著作を読んだことがあるか
> などの項目はいかがでしょう。

 僕は自由に書いてる文章が好きだけど、もし「何を書いていいのかわからない」という人がいれば、このテンプレートを使うのもアリだよ。
 たしかに、あんまり長い文章を書き慣れてない人は箇条書きの方が気が楽かもね。


 今日はここまで。
 じゃ、明日は「レコーディング・ダイエット2.0のススメ」でね。



Posted by 岡田斗司夫 at 10:18

この記事へのコメント

JAPさんの提案を読んで、「ネットの世界って、こんな"やさしい気持ち"が次を開いてくれるのかな」と思いました。

ちょっと牧歌的な考え方かもしれないけど、単純に、こういう提案が出来る方って、いいな、と思いました。

でも、日常生活で、こういう気遣いというか気付きのようなことって、ノロい私でも少なからず出来ないことは無い...けど、ネット上でのやり取りになると、JAPさんのような方の在り方・行動に「あっ」と思わせられます。

それって、ネットと私の間に無意識にも何らかの振る舞いの違いや垣根があるからなのか、JAPさんはネットの外も中も同じように振舞えるからなのか、ネットの中と外の区別がついた上で中なりの振る舞いが出来る方なのか・・・

と、ふと考えてしまいました。
単純に、ネット上でいつもJAPさんのような善意に感心してしまうのです。
Posted by 阿 at 2010年02月02日 10:36
コラム読みました〜
私も4/1にむけて練習して
やってみようかと思いましたが
そもそも性別が違うので不可能という事に…orz
Posted by somasan at 2010年02月02日 15:02
参考になります!知らないことってやっぱりたくさんありますねー。ありがとうございます!
Posted by 道川君 at 2010年02月15日 17:21