アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 138人

「時間を失う努力」を知りたい

2009年11月16日

 奈良講演が終わって、大学の講義がやっと終わったと思ったら、もう今週金曜にはロフトで「ひとり夜話」。
 ツイッターもはじめたけど、まだまだ基本的な機能さえ理解していない。
 これで今週アイフォンを買いに行くんだから、いい度胸だよね。
 あ、そういえば明日は「ひとりテレビ」の更新日だ。

 最近、なんかヘンだよな。
 こんなにせわしいのは、なんか異常だ。
 数年前、自分の行動のどこに無駄があるんだろうと思って、15分間隔で行動メモを取ったことがある。
 つまりレコーディングで時間管理をしようと思ったわけ。
 その時に「毎日、10時間はネットしてる」ことがわかって、すごくショックだった。
 その後、なんとかネット時間を圧縮して、一時はなんとか1時間程度に収めてみたけど、これは逆にストレスが溜まる。1時間半~2時間あたりが現状かな。

 忙しいのは「やる必要もないし、実はやりたくもないこと」をやっているからだと思う。
 ダイエットの経験から、そのあたりの結論部分だけはなんとなく見えている。

 じゃあ僕の「やる必要もないし、実はやりたくもないこと」っていったい何だろう?
 テレビ?読書?まさかブログ?(笑)

 みなさんが毎日やってる「やる必要もないし、実はやりたくもないこと」ってなに?
 自分一人で考えるより、いっしょに考えませんか?

 今日はここまで。
 じゃあ、また明日ね。



Posted by 岡田斗司夫 at 00:10

この記事へのコメント

下ネタになってしまいますが、自分を慰める行為ほど忙しいときには無駄だと思いますww

しかも、そんなに快感ないですしww
Posted by 芋焼酎 at 2009年11月16日 00:21
私の場合は、放送祭のために新たに制作している自主ドラマです←
「こんなことをしたい」と説明されていないし、了承もしていないのに、勝手にメンバーに入れられてて、気が進まないのが本音です。。
機材になれる必要は有りますが、作品の本数は足りてるので、あまり作る必要はないかと(´・ω・`)←
Posted by 永和 at 2009年11月16日 00:23
二度寝…ですかね。
余計に眠たくなるのにしちゃうんだよな。

ジョジョの荒木先生の奥様が東大で講演されるらしいですね。
岡田さんの奥様の講演も聞きたいかも~。
Posted by (-.-) at 2009年11月16日 00:36
食事の内容(何を食べる、何を作る)で悩むのが嫌になったので、ベジタリアンになりました。
選ぶ食材の範囲が狭まったので、随分時間短縮になりました。
ついでに一週間の献立をざっくり考えておいて、お店で悩む時間を減らしました。

人と会っている時間も無駄が多いように思います。
身も蓋もないですが、どうしても合わせなくてはならないのできっちり時間の有効活用は難しいかと思っています。
できるだけ自分の時間の無駄になる恐れのある人と付き合わなくすることで改善されるのかもしれませんが、言葉で書くほど簡単ではないような気がします。
明日から実験してみます。
また何か思いついたら書き込みしにきます。
Posted by ym at 2009年11月16日 00:40
ホントいつもお疲れさまです。

私も何か疲れを感じてしまうと嫌々やってるからかな〜とか、考えるのですが、
同じ事をやってても自分の状態や環境で、感じ方が私の場合は変わってしまうので、
多少のストレスは脳の刺激になって良いだろうと頑張ってしまうのですが、
先日、テレビの『ためしてガッテン』でストレス解消法を間違うと疲れが取れた『感じ』になるけど実際は疲れがたまってる、っていうのをやってました。

本当に自分がやりたいことは何かとか、それで社会的に自分の存在価値があるのか?なんて私はたまに考えて頭グルグルしちゃいますが、そんなときには少しワガママにその瞬間やりたいことだけをやって、やらないといけないことを少しだけ先延ばしします。

なので私のブログなんて月に二回も更新できれば良い方に思っています。
書きたいことがあれば一日二回更新する日もありますが、なんか自分が後で読み返した時につまらない更新をしているなぁと思うこともあって、自分は不定期更新で行こうと決めております。

岡田さんのブログ、楽しみなので毎日更新は大変嬉しいのですが、
どうぞお仕事も大事にされて下さいね。

そして、お体ご自愛下さいますように。
Posted by ながつき at 2009年11月16日 00:55
怒ってる時間と悩んでる時間はイヤですね。
グルグルグルグルいやな言葉や想像が回って、消耗しますし。
もっと楽天的になりたいなぁとw
Posted by スロ at 2009年11月16日 00:56
テレビの録画を編集して保存する時間が無駄かな。
ほとんど見返す事なんて無いのに。
最近は、どうせネット上に転がってると思う事で、
残す物少なくなりましたけど。
Posted by tw at 2009年11月16日 01:36
私の「やる必要もないし、実はやりたくもないこと」は長時間やりすぎなことばかりです。最初の数十分で用は済んでるのにダラダラダラダラやり続ける。しかも、そんな楽しくないっていうのが不思議なんですよね。習慣かな。
Posted by ねこまんま at 2009年11月16日 01:38
僕の場合は余計なメディアを遮断することです。テレビも観ていませんし、ニュースもgoogleで読んでいます。
それらによって自分の中から湧き出てくる感情等は無駄には思えませんが、外からの情報は取捨選択しないと、頭の中がノイジーになって辛い時があります。
ですがyoutubeのひとりテレビは楽しみにしています!
Posted by kaz at 2009年11月16日 01:50
「やる必要もないし、実はやりたくもないこと」
……5時間以上の睡眠とネットサーフでしょうか。
何となく暇だったり、人との繋がりが欲しかったりしてつい何時間もダラダラと時間を浪費してしまいます。
ツイッターのようにモバイルから移動がてらする分には良いんでしょうけれど、基本的にネットは時間泥棒です。

後、何と言っても「付き合いでの飲み会」!
会社勤めしている時のこれは本当に無駄でした。
Posted by tora_17 at 2009年11月16日 02:23
仕事以外の外出を極力減らせば、時間に余裕ができる気がします。
外出って、身だしなみを整えたり、電車に乗ったり・・と目的以外の部分で
だいぶん時間を取られますからー。
Posted by かずのこ at 2009年11月16日 03:29
さっきのコメント、ああ勘違いしてました、、、僕ってアホですね。話題からずれた事を書いてすいません。
Posted by kaz at 2009年11月16日 03:36
やる必要もないし、実はやりたくもないことですか!
僕は散髪ですね!あれ相当時間の無駄ですよね。(見栄えを気にしない僕からしたら)だからここ2年くらいはバリカンで5~6分くらいですませています。

最近では本やマンガを読んでる(1冊にかける)時間をどうにかして短縮できないか考えています。(近い将来、高処理で情報を脳に伝達する機械みたいなのがでてきたらいいんだけどな~w)
Posted by パグ at 2009年11月16日 04:24
散髪の時間は僕もストレスだなぁ。月に一度、移動も含めて3時間近くがもったいなぁ。あとひげそり時間も毎日3分ぐらい無駄。
寝る時間は無駄な気がしないけどね(笑)
Posted by 岡田斗司夫岡田斗司夫 at 2009年11月16日 09:30
私の場合は、恋愛について悩む時間ですね。

近未来のことをああでも無いこうでも無い、と、考えても仕方の無いことを考えて、自分の妄想にからめとられてドツボにはまる。

現在行っていることで無駄なことなどひとつも無いと思います。また、現在起きていることで間違っていることなどひとつも無いと思います。

でも、未来のことに悩んでいる「現在の私」は、現在を生きていないように思うので、無駄だなあと思います。でもついついやっちゃいます。人情。
Posted by 阿 at 2009年11月16日 11:03
髪切るのが無駄かぁ。僕もそうですね。なんかダウンタウン松本さんみたいになってきてますね。HUNTER×HUNTER再開ですが、この長い休載期間はクライマックスへのシナリオを練りに練っていたと信じたい。この漫画をジャンプから切り取る作業は無駄じゃないですね。単行本になるの遅いし。
Posted by 飛行機太郎 at 2009年11月16日 11:16
「やる必要もないし、実はやりたくもないこと」は切り替えがうまくいかないときですね。
テレビやネットでもやりたいことをやってる時間はあるんですが、知らないうちにダラダラモードになってます。友達との会話もそんな感じですね。
やはりデッドラインを設けたり時間制限するしか管理方法はないんでしょうかね。

散髪はQBハウスはイヤなんですか?あそこだと10分ですよ。
http://www.qbhouse.co.jp/susume/index.html

勝間さんは美容室にノートパソコン持ち込んで原稿書いてました(笑)
Posted by fb at 2009年11月16日 12:55
QBハウスは西友吉祥寺店があります。

twtterは今まであまりやってなかったんですが岡田さんとともにはまってしまいました。
敷居が低いので思考がポンポン拡散されていい感じです。

ノート術で深く考えて、twitterでフローのものを流してしまうことでかなり頭がすっきりするようになりました。

岡田さんの「twitterとは何か?」を聞きたいです。

私は小飼弾さんにほぼ同意見です。
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51322772.html

量が質を生むというのは1万時間の法則に近いですね。
Posted by fb at 2009年11月16日 13:06
「自慰行為」 (笑)たしかに無駄か?いや、酒や愚痴よりも負担が少なく時間もかからず、素晴らしい行為じゃないの?(笑)

「人と会う時間」 僕も無駄に会うのは嫌いだからわかります。でも相手の表情をうかがいながら話するのは面白いんだよね。

「テレビ、ニュース、ネット、ツイッター」など 無駄と言うより、投入している時間を実際にカウントしてみたら、なんだかちょっとヤな感じ、というのが実感。でもこれ以上に効率よくて面白いものがないのも確か。

「恋愛に悩む時間」 でも、その時間こそが「恋愛の本質」じゃないの?相手に会ったりしてる時間というのは、山登りで言うと山頂に立ってる時間みたいなもんで。プロセスこそに本質がある典型例じゃないかなぁ。

「散髪」 時間も使いたくないけど、身だしなみは必要な投資なの!(笑)

「ツイッターとは?」 始めて一週間弱の人間にそんなことは聞かないように(笑)
Posted by 岡田斗司夫岡田斗司夫 at 2009年11月16日 13:43
必要だと思い込んでいるのでやめたくてもやめられません(笑)
時間とか情報とかカタチのないものに対する「思い込み」を解除するのは厄介ですね。
「見える化」の手法も手間がかかる上に自分を追い詰めがちなので解決の決定打にはなりません。
しばしば自分の価値や存在を全否定する方向に行きがちで、それこそ無駄な時間・行為に思えます。

以下はおもいつくままに。
 手段が目的にすり替わる
 ダイエットや出納帳は価値基準が明確
 情報の連鎖
 未来を担保する行為
 1万時間の法則
 山頂に立たないと頂上からの眺めはわからない
 目標・ハードルを下げて達成手順の複雑さを減らす
 自分に見切りをつける
Posted by ムシカリ at 2009年11月16日 17:36
哲学者のディオゲネスでしたっけ?…道ばたで公然と自慰をして「こするだけで満足できて、しかも金もかからない。こんなに素晴らしいとは他にない。食欲もこんなふうに簡単に満たせたらいいのに」と言い放ったのは…(;´瓜`)

何人かの方が挙げられた「散髪」については、岡田さんも「散髪と歯医者と風呂、これ人生の三大ムダ時間であるな」と著書に書かれたことがありますよね。
Posted by ポコイダー at 2009年11月16日 18:03
●朝目覚めてから、布団から出ずに見てしまうテレビのニュース

→布団から出るのがなんとなく嫌で10~30分各チャンネルを見てしまう…さして見たくもないのに。
だったらその時間読書とかアニメ見たりに回したいのに…


●mixiニュース及びmixiニュース日記の閲覧を一日10回以上

→夜布団に入ってから、信号を待つ時、電車の中、パソコンが立ち上がるまでの間…手があくとすぐに携帯からログインしてしまう。
さして興味ないのに…

何もしてないよりは、mixi開いて情報を得た方が時間を有効に使えると思ってログインして、気づくと30分以上経ってる



●お風呂に1時間使ってしまう

→湯船に入るとついつい必ず40分は入ってしまい、合計1時間くらい費やしてしまう。一日24時間分の1時間を毎日お風呂に費やしてるなんてゾッとする。



毎日の自分の行動をレコーディングしてみて、行動を把握し、“やりたくないことをする努力”をしないようにしたいです。
Posted by みっくすじゅーす at 2009年11月16日 20:59
1日の間に色んなことをしたり色んな所へ行くと、その日を思い起こせば充実した過ごし方だったと思うことはあります。解りやすい例として言えばスケジュールで動く旅行とか。

おそらく優先順位の高い最低限のことだけをして過ごせば時間の貯金ができますが、これが充実した、言い換えると、せわしなく感じる理由なのかもしれません。

例えばスーパーに買い物に行くとき目的のもの以外に、安いから、美味しそうだからなんて、ついで買いをすると地味に散財します。そこには、ついでに買う楽しさと無駄遣いによる後悔があります。

ネットなども巡回先を絞るなどして、時間を減らせますが、自分にとって興味深いニュースが少ない日などは物足りなさを感じる場合もあります。

そう考えると、あっという間に時間が過ぎるように感じるのは、決してわるくないような気もしますし、無駄と思われる時間が有意義に感じられる場合もあるので、その度ごとに各自感じる、時間の過ごし方のバランスの問題なのかもしれません。
Posted by アキベエ at 2009年11月16日 22:13
わたしの場合、

>「やる必要もないし、実はやりたくもないこと」をやっているから

とは限らないと思っています。

じっさい、時間レコーディングしてチェックしたけど、テレビも見ないし、ブログもそれほどやらない。

やりたいことに使っている時間が多いんです。

要は・・やりたいことが多すぎるんです。
Posted by at 2009年11月16日 23:40
「ぼくたちの洗脳社会」にも書いたんだけどね。(詳しくは http://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/library/books/bokusen/mokuzi.html )
あらゆる文明に共通する美意識とは、「豊富にあるものを使って、希少なものを節約するのが、その時代の正しさ・美しさ」なんだよね。
だから現在は、「溢れんばかりのネット情報」を駆使して、「たった24時間しかない私の時間」を節約するのがいいことだ、と感じちゃうんだろうね。
Posted by 岡田斗司夫岡田斗司夫 at 2009年11月17日 00:47
移動時間です。
必要じゃないわけじゃ無いのですが
仕事で掛かる移動時間が毎日3時間ぐらい
長い時は5時間ぐらいも使ってしまいます。
電車なら本を読んだり出来るのですが、車なのでラジオや音楽を聴くぐらいでとても無駄に思えてしまいます。
もっとやりたいことに時間を使いたいです。
Posted by cowboytrekey at 2009年11月17日 00:57
 岡田さん、こんばんは。
 僕の場合、ブログにコメントすることです・・・。

1:他の方とコメント内容がかぶらないようにする。
2:管理人さんに対して心をこめる。
3:コメするのに、20分以内。

 上記がコメする時に心がけてる自分の決め事なんです。現在、とある方のところで毎日コメしてるんですが、3が守れない時があるのです。ヘタすると1時間以上考えてる時がある・・・。(ついつい受けを狙ってしまうもので。受けてるかどうかも分からんのに・・・。)岡田さんにだって毎日コメしたいぐらいなんですけど、やっぱり難しい。理由はヘタな事が書けないし、そしてもう一つ。
 「やる必要もないし、やりたくもないこと」なんではあるけれど、好きな人に読んでもらってるかも・・・。と、思うとやめられないんです。と、このコメ書くのに30分かかってしまった・・・。やっぱり、岡田さんのブログにコメするのに時間がかかっちゃいます。これが毎日コメ出来ないもう一つの理由であります。
 それではこれから寒くなりますので、お体に気をつけてください。
Posted by ゴム製すぷーん at 2009年11月17日 01:32
 組み合わせを変えてみる。
「やる必要があるし、やりたいこと」
「やりたくないけど、やる必要があること」
「やる必要ないけど、やりたいのでやってしまうこと」
 んで、
「やる必要もないし、実はやりたくもないこと」
 これに使う時間て本当に多いですか?
 ひょっとしていちばん少なかったりしたらぜんぶカットしても忙しさが劇的に改善されることはないのでは?
 必要、もしくは、やりたくて、やっている(と思っている)ことを、「実は」やる必要もないしやりたくもないんだ、と、思い直してばっさり切れば時間は空くような気もしますが、たぶんけっこう難しい。
 考え方が単純すぎますかね……。
Posted by あめ at 2009年11月17日 02:44
私自身は「眠いのをがまんしている時間」のような気がします。激しく作業能率が落ちますし、判断も誤りがちで、生産的なことはできません。

でももともと寝つきが悪いからかもしれませんが、寝ると何か積み残しがあるまま一日が終わるような気がして、意味なくパソコンに向かったり捨てるつもりの雑誌を読んでしまったり…。

移動時間も苦手です。最近はtwitterを携帯から見ようとしていますが、自分の持っている機種ではダメなようで悩み中です。
Posted by かのん at 2009年11月17日 03:00
おもしろい話題なのでコメント参加させていただきます。

私の場合、他人をうらやましがってる時間だなーと気づきました。
自分にとって最近のネットは、人をうらやむ→けなす、ための時間になっているかもしれないです。

こんなことではいかん!の次にどうするかは難しいですねえ。
Posted by 徒歩5分 at 2009年11月17日 11:32
初めまして。twitter経由でやってまいりました。
私にとって「やる必要もないし、実はやりたくもないこと」は、検索です。
Google検索を始めとする、目的に至るプロセスとしての検索行為が煩わしいです。
目的が定まっていて、インデックスもそろっているのに、検索に時間がかかるのは単に検索スキルが低いだけですけどね(汗
仮想も現実も、インデックス化とその最適化はGoogleにお任せして、こちらとしては検索スキルを向上するしかないですよね、がんばります。

ただ、自発的微自覚的にGoogleアーキテクチャに従属するのは嫌な気もしますけど。。
Posted by ぱたた at 2009年11月17日 22:36
 う~ん、人によって「無駄な時間」の定義というか「こんな自分じゃイカン!」というポイントはさまざまだねぇ。
 ダイエットとのアナロジーで考えると、「食べることの快感を過大評価している」というのが太る原因の一つだと思う。
 同じように、なにか快感を過大評価してる日常習慣がいくつかあるんだろうね。僕たちにはきっと。
 僕は昨日からちょっと見えてきたよ。この問題、もう少し考えてみます。
Posted by 岡田斗司夫岡田斗司夫 at 2009年11月17日 23:18
快感で言うと、知的好奇心を満たす行為は、私にとっても皆さんにとってもかなり優先度が高いと思います。
寝る間を惜しんで、食事を取るのを惜しんで、本を読むといった行為は、一見微笑ましいエピソードですが、身体をないがしろにし知的好奇心を過大評価した行為とも言えると思います。
知的好奇心を失っては生きてる意味が無くなるのですが、なぜこうも過剰なのか出どころは知りたいです。これも知的好奇心ですけど。。
知的好奇心がくくりとして大きすぎたならごめんなさい。
Posted by ぱたた at 2009年11月18日 00:18
それは「残業」です!
逆に私の職場には逆に「残業がしたい」って人もいるんですよね。
私の仕事をその人に押し付けて帰れたらいいんですけど、、、。
なかなか上手く行かないものです。。。
Posted by ロボ平 at 2009年11月18日 23:20