アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 138人

ガンダム、語ったぜ!

2009年10月17日

 大阪の「ひとり夜話」、昨夜無事に終わった。
 前回よりもお客さんが増えているので、やや緊張したけどやっぱりひとり語りは面白いね。
 終わった後の打ち上げで竹内義和さんに「岡田さんはもうアニメなどの作品を作らないのかな?と思っていたけど、トークだけで作品にしてるんやね」と言われて、そうなのかなぁ、と思った。
 先のことはわからないけど、今は書いたり話したりが面白い。

 「ガンダムを熱く語る」は、自分的にも大成功。来週の東京ではさらにグレードアップできると思う。
 各キャラクターの画像とか用意しなくちゃ。
 これだけ単独のイベントにしても面白いだろうなぁ。
 でも、やるとしたら「ガンダム講談」と名乗らざるを得なくなるから、南半球さんとかぶっちゃうかもね(笑)

 イベント疲れでヘロヘロなので、今日はここまで。
 また明日ね。


Posted by 岡田斗司夫 at 09:43

この記事へのトラックバック

岡田斗司夫さんhttp://okada.otaden.jp/前から好きなんですけどもhttp://blog.livedoor.jp/bigwave_yh/archives/51558189.html第一回だった前回に引き続き第二回も行って来ましたしかも連れてく友人一人増やして...
理屈民族【漣 時々 びっぐうぇ〜ぶ 後 晴れ】at 2009年10月17日 22:29

この記事へのコメント

お疲れ様でした。

大阪の方も面白かったようですね
参加者の感想とかブログで読んでも楽しさが伝ってきました。

来週の東京の方に参加するので楽しみです。

あと奈良も行きます。
Posted by cowboytrekeycowboytrekey at 2009年10月17日 10:36
おつかれさまでした。
岡田さんのイベント初参加でしたが、ほんとに面白かったです。
やっぱり竹内先生もいらっしゃってたのですね。
ところで安彦良和さんがガンダムコミック版を制作されてますが、岡田さんのご評価はいかがでしょうか。
またイベント愉しみにしてます。
Posted by 城 拓也城 拓也 at 2009年10月17日 10:37
 こんにちは。

 まずは『大阪の「ひとり夜話」』、成功を納められたようでなによりです。お疲れ様でした。
 聴きに行きたかったなぁ。 お金がないんですよね(苦笑)。これ、ただただ自分がなかばニートなせい、自己責任能力がないからなのですが…むぅ。

 サンテレビだったかな?少し前に機動戦士ガンダムを再放送してくれたのは。
 色々と再発見がありました。
 ギャンがミサイル盾を『防御』にではなくあくまで『武器』として使用していたり。敵の攻撃はかわすようにしていたのが印象的でした。
 シャアが連邦軍相手に大活躍したシーンがあまり無かったりw。よーく思い出してください、ジムをズゴックの腕で打ち抜くくらいしかなかったんじゃないかな?名シーンと、これは物覚えの悪い自分の覚えている程度の記憶なんで、鵜呑みにはしないで下さい(ぉぃぉぃ)。ただ、要所要所で『あの戦果』を果たしたシャアと言う伝聞。モビルスーツに乗るアムロ達とホワイトベース・クルーを怯えさせ、また追い込みもしたシャア。『大人である』と感じさせる言動とスタイリッシュさ。友と呼んだガルマを軽々とたばかったシャア。ララァへの『愛』ともなんとも言えない複雑なおとなな関係。それらが合成・合体したのが『シャアの伝説』だったのでないでしょうか。
  
 長文になってしまいましたね。ごめんなさい。
 ではでは。
Posted by 太陽主麗 at 2009年10月17日 13:30
昨日の「ひとり夜話」とても面白かったです。
質問したかったのですが人波に埋もれてしまったので、ここで質問。

落語はもうしないのですか?

一度見てみたいとずっと思っていたのですが、忘却の彼方な感じで‥‥。
毎月開催予定の「ひとり夜話」の中ででも、少し披露していただけたらと思っているのですが。
Posted by ふくすけ at 2009年10月17日 19:21
ああ、今回は岡田さん東京のひとり夜話の券が売り切れ買えなかったのがすごいショック!「カツマ対カヤマ」の話楽しみにしていたのに当日券とか無いのかなあ・・・
Posted by ないと at 2009年10月17日 19:44
おつかれさまでした
1時間に及ぶガンダム講談はすばらしかったです
あの1時間で番組になるんじゃないかと思いました
たった2000円で岡田さんのお話が2時間半も聞けるなんて安いですよ
そう考えると、Gyaoジョッキーで無料で見れてたのは凄いことだったんですね
絶対来月も行きます
Posted by ドギー at 2009年10月17日 20:31
ひとり夜話愉しく拝聴させていただきました
まずすいませんトラックバック飛ばしちゃいましたがコメントが承認制にしてらっしゃるのでトラバ不適切なら削除下さい

で、ガンダム話のあとの質問を自分なりに考えてみました

ガンダム像の足とかに修正ペンなどで白を塗り足すと
やり直しが効く!或いは一歩踏み出して前に進める!とかどうでしょうか?

来月も楽しみにしています
一回目は友人と2人で今回は一人増やして3人でお邪魔しましたので来月はまた増やして参加したいです
Posted by at 2009年10月17日 22:41
今回は仕事の都合がつかず、残念。。

ガンダム論聞きたかったぁ~><

前回は参加できてとても刺激を受けたので、次回こそは!
Posted by ツチノコ。 at 2009年10月17日 23:34
ガンダム宗教化論。

ガンダムには、とんと無知な私でも岡田さんの小理屈にぐいぐい引き込まれ、最終的には「おおっ!そうだったのか!」と感動すら覚えました。

いつも思うのですが、自分が大好きな事柄について語っている岡田さんはホントいい表情をされていますよね。

それと、岡田さんの小理屈は、ものすごく普遍的な枕だなと思わせといて、最終的に背負い投げをくらわすかの如く、とても意外な落ちに持っていかれるので、それが例えどんな理屈であれ聴いてて妙に納得させられちゃうのが不思議です。

で、私、思いました!

岡田さんの小理屈を持ってすれば、理屈教の教祖にでもなれるんじゃないかと。

最後に、その後、小理屈ちゃんはキャラ化出来ましたでしょうか?(笑)
Posted by ひとり夜話大好き at 2009年10月18日 00:06
大阪公演、大変楽しかったです。
ガンダム論は自分でも結構考えていたつもりでしたが、やはりまだまだでした。。。
これからも精進します。

ガンダムの御利益ですが
「ニュータイプっぽくなる」というのはどうでしょうか?
ギャンブルでは勘がするどくなる、交友関係では相手をより理解できる、
というように問題によって効能が変わって、いい感じだと思うのですが。
Posted by MW at 2009年10月18日 01:03
ガンダムのときは岡田さんと100%わかりあえてたと思います。私も泣きそうになりました。

ところで私はゼータ世代なので、ファーストテレビ版ではシャアが死んでるというのは初耳でした。
テレビ版→劇場版の公開時期に見てないと解釈が変わったと気づきませんね。

今まで岡田さんは単なるファースト原理主義だと思ってましたが納得しました。

一方、理屈民族の話があまりなかったのが残念でした。次回大々的にやってほしいです。
Posted by fb at 2009年10月18日 04:49