アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 138人

質問と回答2

2009年09月25日

○質問:アニメファンを、正しい方向に「他人に流されず、本当に良いものを探す」ように、どうやったら導けますか?
●回答:他人を導きたいという人が、方法を他人に聞いてはいけません。

○質問:痩せるとどんな良いことがある?
●回答:「太る努力」をしなくて済む。

○質問:逆シャアやトミノさんの裏話
●回答:僕は自分の経験談や考えたことを「裏話」と考えたことがないから、わかんないです。

○質問:アニメ界で役に立つ資格ってありますか?
●回答:普通運転免許。

○質問:ガイナ退社以降の話は「寝言」として聞けるのか?
●回答:今後はこの「ひとり夜話」にすべて集約する予定です。

○質問:キングオブコントで、ロッチの評価が低い気がしませんか?
●回答:100人の芸人が10点満点で採点、というのはかなり良い(正当性のある)採点システムだと思います。それぞれの獲得点数10%程度の「紛れ」はあるかもしれないけど、10%程度だからこそ大勢に影響ないのでは?

○質問:エヴァ新劇場版の庵野監督の介入度は何%ぐらいだと思いますか?
●回答:さて?考えるヒントも動機もないので、わからないです。

○質問:オタクランド建設の野心はもうないのですか?
●回答:お台場にガンダムが実現しちゃった時代に、いまさら何を(笑)

○質問:この数年のアニメバブル(製作本数)について。
●回答:「儲かるから資本が集中している」という現象ではないことはあきらかですよね。現場はたいへんだと思います。

○質問:法律で規制されている=倫理的に許されない行為、ではないですよね?
●回答:その通りですが、だからといって法規制を破っていい、という理由にもなりません。思うだけなら自由、というのはもちろんですが、思ったことを発表しちゃった瞬間に「行動」になっちゃいます。「思想・言論の自由」というのは「社会安定のためのツール」であって、目的ではないと思います。

○質問:売れないV系バンドやってます。岡田さんならどのようにプロデュースしますか?
●回答:映画「ブルース・ブラザーズ」のストーリーそのまんまをコピーした自主苑画を作ります。

○質問:セカイカメラはくると思いますか?
●回答:情報を撮るもの、表示するものが電源が必要だったりする「特殊なデバイス」であるかぎり、すべては発展途上の産物にしか見えません。僕が待っているのは「紙程度の値段と資源で生産・再利用できる、入力・処理・表示・ネットワーク接続装置」です。

○質問:友達と遊ぶのが好きなのに、気楽に誘える友達が一人しかいません。
●回答:自分が好きなら、自分から誘うしかないですよ。「なる」は目指しちゃダメです。「する」だけです。

○質問:事務所にあるもので、地震があったらまっさきに持ち出したいものは?
●回答:何もありません。ゼロからでも、頭と口先とキーボードを叩く手があれば充分です。



Posted by 岡田斗司夫 at 01:37

この記事へのコメント

セカイカメラの件で、岡田さんの求めているものって、電脳コイルのメガネの先の先ですか?
前から言われていて悲しいですが、アニメーションはもう終末期ですかね?
深夜にアニメーションが行った時点でダメだったんですかね?
映画での生き残りの可能性は、、。
Posted by 名無し at 2009年09月25日 18:11
オタクランドの質問のご回答ありがとうございました。
ガンダム大ウケでしたね。
オタクランド、ビジネスとしていけるんじゃないのかと思います。

東京ドームですか。矢沢永吉の還暦ライブを連想しました、Rock’n Roll!

①母集団を広げるために話題を薄くするよりも、芸風をデチューンせずに5万人集める方がゲームとして面白いのではないか?
②落語2.0で原爆実験の話をされてましたが、アレすごく面白かったです。
ロジカル・エンターテイメントをひとつのイノベーションと考えると、
ディープなトピック×岡田さんのたくみな話芸=ロジカル・エンターテイメント
というイノベーション発想の公式が出てくるのではないか?
だとすると、変数のひとつであるところのディープなトピックを薄めてしまうのは、ロジカル・エンターテイメントのレゾンテートルそのものを危うくするのではないか?
③どこかの幸せな大川さんはドームでトークライブを行なっていますが、かの人のファン層を見ると、母集団(n)の大きさよりも、アクションを起こす人(a)の割合の高さがポイントになっていると考える。
つまり、a/nのnを増やす事ではなく、aの割合を高めることがひとつの戦略になるはずである。
大川さんのところは宗教法人として強力に組織化され入るため、a/nのパーセンテージが極めて高いわけである。
よって、岡田さんのファン層を強力に組織化していく方法を考えてみるといいのではないか?
ステッカーうれしかったです。
これはついつい集めてしまいたくなります。
こういう地道な戦略も組織化戦略の一つと言えなくもないと思います。
④みんなで歌を歌う様は、どっかの選挙事務所の活動のようでしたw(俺は歌えませんでした、ごめんなさいw)
選挙活動と組織動員ってどっかでつながってますよね。

以上、思ったことをつらつらと。
Posted by スロ(スロトゥル) at 2009年09月25日 19:26
しかし、SEの「気楽に行こうよ」ってすごい歌だと思いました。
ネットカフェ難民に聞かせたら怒るだろうなぁwwww

すずきひろみつの時代は気楽にいってる主人公と、サラリーマンと社長と学生とサラリーマンが友達になることに、ある種の受容性と幻想が許されていたのですね。
今じゃ格差のことばかり浮き彫りになりますがねwww

いや、世の中大変だなぁと思いました。

byサラリーマン
Posted by スロ(スロトゥル) at 2009年09月25日 19:30
今日、放送されたサイエンスZEROというTV番組で初めてサイボーグというものをこの目で見ました。それはカイコ蛾の脳神経に電気仕掛けのクルマを繋げたものですが、何と言うか子供の時に小説や漫画で表現されたサイボーグそのものでした。近年のこういう技術の進歩は目覚しいものがありますね。
僕は来年で40歳になりますが、子供のころにフィクションで見たサイボーグ達はどこか自分の存在を憂い、己の境遇を呪っていました。サイボーグではないけど、白土三平さんのカムイ伝の主人公・カムイも他を圧倒する己の能力が誰の幸福とも結びつかないという悲哀を背負っていてそこに強く惹かれたように思います。
人間によって電気仕掛けの体に改造されたカイコ蛾は何を思うのでしょう?
最近、ある分野では現実社会がSFを越えてしまったように思います。子供の時に思い描いていた未来という理想はもうどこにもないのかな?そう思うとちょっと残念なのです。

誰かもう1回だけでいいので、きらめくばかりの未来社会という夢を見せてくれないかな~と思います。もう、これで最後で~す、そんな感じで十分だから、本当にせめて、もう1回だけ。
敬愛してやまないオタキング様へ。
ドキドキするような何か御存知ないでしょうか?
なかったら、俺達で作ればいいじゃん!
そういうのってもうダメなんですかね?
Posted by inspirationspeed at 2009年09月25日 22:23
今日は、笑えて、為になるお話ありがとうございました
3つ目のお題は、私が最近感じていた疑問の答えだったように思います
あまりにもタイムリーで、あまりにもど真ん中だったので笑いが止まりませんでした
大阪は隔月だと思ってましたが、来月も開催されるので嬉しいです
とても楽しかったです
おつかれさまでした
Posted by ドギー at 2009年09月25日 23:37