アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 138人

寝言

2009年09月22日

 すごく疲れたとき、いつの間にか居眠りしてしまい、自分の寝言で目が覚めることがある。
 今日がそんな日だった。
 いきなり「だから、ケヤキ五兄弟の名前は四人目までしか考えてないんだって!」と叫ぶ自分の声で目が覚めた。
 目が覚める直前までは「ケヤキ五兄弟」のことも、なぜ名付け親になったのかもしっかり把握していたんだけど、いまやまったく思い出せない。
 目ぼけていたときには、あんなに妥当性があると思っていたのになぁ。

 しかたないから、とりあえず「ケヤキ五兄弟」とやらの名前を四人分、考えてみたい。
 たしか男女混じっていたような気がする。
 で、ケヤキだろ?

 う~ん、一人は幹雄だな。
 で、もう一人は葉子。
 あ、この方向で良いなら、次男は大樹だ。
 で、次女は良枝。

 なかなかいいぞ、ケヤキ五兄弟。
 誰だか知らないけど、頑張れケヤキ五兄弟。
 ああ、疲れた。おやすみ。



Posted by 岡田斗司夫 at 01:42

この記事へのコメント

ははは、寝言で起きるって、たまにありますよね。
それにしても、何故そんな寝言を?問い詰められたのか!?
何故、5兄弟なのに4人までしか考えてなかったんだろう?
夢は不思議です。
Posted by yu at 2009年09月22日 02:39
もしかして寝る前に「おそ松くん」読んでませんでした?
私の推理では、先日まで銀座松屋でやっていた「赤塚不二夫展」を見に行った後、改めて赤塚先生の作品を読み返しているうちに岡田さんの脳内で「おそ松くん」と「余分三兄弟」が結びついて「ケヤキ五兄弟」が誕生したと思われます。
Posted by カブトガニ at 2009年09月22日 07:22
こんにちは。
その発想力がステキです。
末っ子を同じ方向で私も考えてみました。
「実(みのる)」…でしょうか( ̄ω ̄;)?
Posted by ashihata at 2009年09月22日 09:34
岡田さんの夢の中の世界には、前の手塚治虫の夢もですがいつも声を上げて笑っちゃいます!
『だから、~なんだって』って事はもちろんケヤキ五兄弟の名前の事を誰かと話してたんですよね…しかも急かされてたんでしょうか…
(笑)
Posted by のあーる at 2009年09月22日 23:23