アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 138人

実写版宇宙戦艦ヤマト ファンクラブ会誌その3(ネタバレ?)

2010年01月30日

 まず、アナウンスから。
 おとついのブログに書いた「あなたのことが知りたい」メールだけど、現在メールが殺到してうれしい悲鳴です。
 読むのにも時間がかかるので、返事を書くのが遅れています。
 ま、一週間はかからないと思うけど、気長に待っててね。

 さておまたせ!
 実写版宇宙戦艦ヤマトファンクラブ会報、第三号だよ。
 ネタバレの可能性もあるので、イヤな人は今回はパスしてください。

















 今週はびっくりニュース「ガミラス星人はタコ型宇宙人?」について。

 発売中の『映画秘宝』にちょっと載ってただけの情報だからガセかもしれないけど、「ガミラス星人の正体はCGで動くタコ型宇宙人」とのこと。
 いや~、本当かなぁ?
 あるラジオ番組を採録したブログでは木村拓哉の談話として以下のトークが載っている。(権利問題等で迷惑掛けたくないからブログ名は書きません)

「ナゼ発表されなかったか、それは皆さんをびっくりさせたいからです。これ発表されたらびっくりします。たぶん(アニメの)ヤマトを見てた人たちはゲッてなると思います」

「原作を見ちゃってても楽しめるものになります。なのでオリジナルのアニメを見たことない人は見た方がいいと思いますよ」

「『劇場版宇宙戦艦ヤマト』と『さらば宇宙戦艦ヤマト』両方見てください。この両方がああなってこうなって『SPACE BATTLESHIP ヤマト』になってますから」

 
 う~む、この情報をどう読む?
 ストーリーは「ヤマト」と「さらば」の合成?
 じゃあガミラスは地球に近づいてくる彗星帝国なのか?
 ガミラス人は人間型(ヒューマノイド)宇宙人のフリしてるけど、実は皮を脱いだらCG合成のタコ型宇宙人なのか?
 タコが伊武雅刀の声でしゃべるのか?

 その他、出演が発表されているのに配役が明かされていない小雪、伊武雅刀、市川海老蔵、竹中直人、北村一輝とか気になるよねぇ。
 北村一輝は古代のお父さんかなぁ。遊星爆弾の直撃で死んじゃう人。
 小雪はスターシア?カツラつけて?それも正体はCGタコなんだろうか?

 まさかガミラス帝国と白色彗星(ガトランティス帝国)と両方出す、というわけじゃあるまい。
 ヤマトと戦い、最後に敗れるガミラス。しかしその後ろから黒幕(白色だけど)のガトランティス帝国が!
 地球をあざ笑うズォーダー大帝の正体はタコ!
 死にかけたデスラーがつぶやく。「敵として戦ったとはいえ、我が心は君たち地球人に近い・・・」そりゃそうだ、ガトランティスってタコだから、というオチなのか?

 ああ、気になる。
 気になるけど、なぜか心の隅っこで、「いやもうタコでもCGでもいいですよ。脚本が石原慎太郎じゃないなら」とつぶやいてるオレがいるよ。とほほ。

 今日はここまで。
 明日は日曜だからブログはお休み。
 じゃ、月曜は「レコーディング・ダイエット2.0のススメ」でね。  


Posted by 岡田斗司夫 at 08:30