アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 138人

指をザックリ

2009年07月17日

 いま、僕の左手中指には絆創膏が張ってある。
 晩ご飯にキュウリとトマトのサラダを作っていた時、つい調子に乗ってテレビを横目で見ながらトマトを刻んじゃった。そしたらザクッ!と中指の先に包丁が食い込んだ。
 大丈夫かな?としばらく見ていたら、やっぱり血が滲んできた。
 あ~、やっちゃったな。
 
 タイミングも悪かった。先週、大阪に出張したときにANAの機内誌で「包丁の研ぎ方」を丁寧に解説してるのを読んで、ちょうどおとつい研いだところだったんだ。いやもう、切れる切れる。指先もザックリだよ(笑)
 切れ味の良い包丁は、トマトもサクサク切れる。だから力が入ってなかったのが不幸中の幸いだったなぁ。
 ちなみに夕食はキャベツ鍋。トンコツ醤油スープで炊いたキャベツを一人で1/2玉食べちゃった。鶏肉、シメジ、ニラも入れたけど、なんか物足りなくてトマトとキュウリのサラダも追加したんだよね。
 ご飯の替わりに、お昼の残りのパンで鍋を食う、というちょっと変則的な献立だったけど、美味かったよ。
 
 でも指先が怪我すると、キーボードが打ちにくくて困るよね。いまも庇いながら叩いてます。
 
 今日から火曜までは日本中を移動するので、ブログ更新は無理かも。
 ま、期待しないで待っててください。
  


Posted by 岡田斗司夫 at 00:52