アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 138人

レーシック経過報告;1日目

2008年08月22日

今日、お昼頃に手術しました。
両目とも裸眼で0.2~3ぐらいだったので、おもいきって視力をUPさせました。
手術後、2~3時間は眼球がしみるような感じで、かなりのストレス。
おまけに老眼が一気に進行してしまい、近くのものが眼鏡なしでは見えなくなりました。これまでは眼鏡なしでも読書など平気だったのが、携帯のメールすら見れない。
あらかじめこうなることは知っていたつもりでも、実際になるとちょっとショックですね。とりあえず、100円ショップで老眼鏡をいろんな強度で買いました。
あと意外なのは、夜景が滲むこと。明かりの一つ一つが、線香花火が輝いてるがごとく滲みますよ。

とりあえず一日目、まだ視力はUPしてないのに「夜景が滲む」「目がしみる」「近くが見えない」など、良いことがない状態です。
明日以降、これがどう変わるのか、楽しみです。  


Posted by 岡田斗司夫 at 21:06